大分県生活協同組合連合会
大分県生活協同組合連合会
〒870-0278
大分市青崎1丁目9番35号
TEL:097-527-4056
会長理事 青木 博範
設立年月日 1955年11月6日
県連加盟数 12

大分県生協連の主な活動

消費者の権利を守るために

1.大分県消費生活審議会への参画

県生協連は、大分県消費生活審議会に青木会長理事が委員として参画し、消費者代表として消費者行政への意見反映を図るとともに、第4次大分県消費者基本計画の策定に寄与してきました。

2.県行政との消費者被害防止の連携強化

2020年度も引き続き、県より詐欺・悪質商法被害防止の啓発事業を受託し、啓発チラシ10万枚を作成し、2020年11月〜12月に、各会員生協の協力の下、店舗、共同購入や個配、病院・診療所、訪問診療や介護等サービスを通して、多くの方々へチラシの配布を行いました。

3.消費者被害の防止や救済活動

生協県連は、適格消費者団体としての役割を果たしている特定非営利活動法人「大分県消費者問題ネットワーク」の活動である消費者被害の未然防止、拡大防止、救済活動について弁護士や消費生活相談員と協力して、最大の加盟組織としてその任務を遂行してきました。

また、大分県消費者問題ネットワークでは、大分県と連携して消費生活相談員養成講習や相談員資格取得講座を委託されており、市町村とは市町村窓口へ消費生活相談員の派遣、各種団体等への啓発活動の出前講座への講師派遣を行っています。

4.消費者団体の中心的役割

大分県消費者団体連絡協議会(略称:消団連)活動では、事務局を担当して中心的な役割を果たしてきました。

消団連の構成団体は以下の通りです。

大分県生活学校運動推進協議会 大分県漁業協同組合女性部
大分県地域婦人団体連合会 大分県消費者問題ネットワーク
大分県母子寡婦福祉連合会 大分県生活協同組合連合会
JA大分県女性組織協議会 大分県消費生活・男女共同参画プラザ

大分県生活学校運動推進協議会大分県漁業協同組合女性部大分県地域婦人団体連合会大分県消費者問題ネットワーク大分県母子寡婦福祉連合会大分県生活協同組合連合会JA大分県女性組織協議会大分県消費生活・男女共同参画プラザ

消団連の活動は、毎年5月に「消費者月間としての街頭キャンペーン」を大分駅周辺で実施し、啓発チラシや用品を1000人分配布していますが、2020年は新型コロナウイルス感染防止のため中止せざるを得ませんでした。

毎年実施している消費者問題を考える「地域消費者フォーラム」は2021年1月15日(金)に佐伯市「さいき城山桜ホール」で開催を予定していましたが、新型コロナウイルス感染防止のため中止しました。

また、毎年実施している「事業者と消費者の意見交換会」は2021年2月26日(金)に大分市アイネスで新聞契約に関する現状や問題点をテーマに開催を予定しましたが、新型コロナウイルス感染防止のため中止しました。

▲消費者月間街頭キャンペーン(令和元年5月21日)

▲地域消費者フォーラム(津久見市)(令和2年1月29日)

▲不動産業者と意見交換会(令和2年2月25日)

▲このページのトップへ

大分県生協連ホーム
大分県生協連ホーム